SUMMER SALE開催中!

モロッコへ行ってきました

update 2015.06.02

飛行機

2015/10/19追記
※モロッコスタイルは、2015/10/19に、地中海雑貨を扱うお店 Shukuーran(シュクラン)として、リ ニューアルオープン致しました。

木漏れ日のさわやかな日本を後に、いざ魅惑のモロッコへ!

こちらはすでに照りつく太陽の季節、汗ばみながらマラケシュから車で20分程の郊外へ。いつもお世話になっている工房へ向かいます。

色々な工場が立ち並ぶエリアの一角にありますが、とはいってもここはマラケシュ。車もほとんど走っていなく、工房の前を羊飼いの群れがお散歩をしていたりと、のどかです。

現在、夏の展示会に向けてサンプルを製作中。1stサンプルを1つ1つチェックしていきます。

バブーシュと木型

ここの職人さん達は皆、技術にたけていてとても熱心。何よりもあたたかい人たちで、白熱しがちな生産の打合せもなごみます。彼らの協力と情熱があって、morocco styleの商品は成り立ちます。

デザインのチェック

まずはmorocco styleで人気の定番アイテム、ワルダクラッチバッグのチェックから。

ワルダというのは“お花”という意味で、お花のクロスの上に、職人達が毛糸やスパンコールで刺しゅうをほどこしていきます。

デザインチェック中

毎年新色が生まれるロングセラーで、写真は刺しゅうの配色チェック中。

色彩の街、モロッコを象徴するような、様々な色の組み合わせを楽しめます。

全て手刺しゅうなので、気の遠くなるような細かく緻密な作業に、感服!

次はバスケットの仕様と刺しゅうチェック。刺しゅうは女性職人の仕事。バスケットを毛糸でかがっていきます。

かごバッグ製作中

今回の展示会には、キッズ用“チビマルシェバッグ”が登場します。フランス語のロゴと、猫のモチーフがユニークなアイテム。

ねこかごバッグを持つ子ども

親子でお揃いに持ってもらっても、可愛いですね!

バブーシュのベース作りは、男性職人の仕事なので彼らはミシンもふみます。

バブーシュ職人

スーク(市場)で買付け

工房でのデザインチェックが終われば、スーク(市場)での買付けに。

スーク(市場)

今日はシルバーウェアやミントティーグラスなどを購入。アンティーク感と手の込んだ細工が美しく、日々の生活に1つ加えるだけでも、ちょっと心が潤ったりして、素敵です。あなたのお気に入りを、是非見つけてくださいね。

ミントティーグラス

お茶を入れていただきました!

ミントティー

今回も、時間的にハードな買い付け旅行でしたが、良い商品をたくさん仕入れることができました!

  • eventsバナー
  • preOrderバナー
  • pressバナー
2017エマテイラーSSLookbook

365コーディネート

STYLE BARが提案する、シーン別おすすめコーディネート!

365コーディネートバナー

LINE 友だち追加

お知らせやお得なショップクーポンをプレゼントしています。

ブランドから探す